カズミのオイシイセイカツ

デート×グルメ 友達以上恋人未満の楽しみ方

aocca を使ってみて2ヶ月の振返り

ずっと放置していたpcmaxを久し振りに覗いてみたら、新しくaocca なるサイトが始まったぞってことで、利用を始めたのが丁度2ヶ月前。このタイミングで、実際aocca がどんなものだったのか振り返ってみる。

  • サイトオープンしてから1週間強の12/8にカズミは利用を開始。当初は「人少なぁ…」とショッパイ感じでしたが、週末を迎える毎に新規の方が増えていき、最近は閑散感を感じる事もなくなりました。慣れてしまっただけかなw?
  • スタート直後の1週間は使い方がよく分からないまま過ぎていった。カズミが出会いサイト慣れしてなかった為の勉強期間。定型文を使ってた自分が恥ずかしいっ。。
  • 10人の素敵な女性とご縁がありデートを楽しむ事が出来ました。途中1週間程インフルエンザで戦線離脱していたので、実際にサイト上で活動していたのは7週間分の日数ですから、1週間あたり1.4人程のペースです。これ以上は僕的にキャパオーバーになるので、この数字を少ないとは評価しません。
  • 料金体系はポイント制と定額使い放題と2パターン選べて、カズミは4200円/月の定額コースを選択。ポイント制だと安心してメッセージを送れないと思ったので、カズミの中では迷う事なく一択の決断でした。ポイント制選ぶ男性っているのかな?
  • 活動エリアは東京。神奈川、埼玉の方ともメッセージのやり取りはありましたが、結局デートに至る事はありませんでした。首都圏以外だとどうなんだろう…?
  • aoccaはパパ活、ママ活を敏感過ぎるほど排除しているサイトなので、利用している女の子から金銭的交渉を受ける事は一度もありませんでした。最初は運営側の過剰な規制に使い勝手の悪さを感じる事もありましたが、振り返ってみれば健全に楽しむ事が出来たのはそのおかげなのだと思います。

総じて、デート自体を楽しみたい僕にとってはピッタリの出会いサイトだと思います。そもそもpcmaxはサイトの外観が直球過ぎて、若干引いてしまってたんですよね(^_^;)

ありがたやありがたや〜。

 

 

追記

「業者が排除された良質なサイト」という感想は、あくまでもカズミのような使い方の範囲での話です。実際には業務も紛れ込んでいるのですが、サイトの中でだけメッセージのやり取りをしていれば過保護なくらいの規制によって自然と適正ユーザーが護られる仕組みになっています。変にLINEやカカオなどの外部へ流れてしまうと、このガードが効かなくなってしまうので注意してくださいね。