カズミのオイシイセイカツ

グルメ×出会い 今夜も一緒にステキな時間を

グルメ師匠との出会い

mさんは数日前からaoccaでやり取りしてる女の子。エッジが効いていて、凄くカッコイイ。単純に綺麗とか可愛いだけの言葉じゃ説明できない、簡単にはオトコに手を出させないような凛々しい魅力の持ち主です。それでいて、話をしてみたら凄くしっかりしていて、親しみ易さすら感じさせる。人を惹きつける何かを持っているんでしょうね。本当に素敵です。そんなmさんを、いつしかボクはm先生と呼ぶようになりました。

 

mさんは美味しいお店を探すのも得意、行くのも大好きで、その感覚に意気投合。気になっているお店を紹介してとお願いしたら、即レスで4つ見繕ってくれました。

  • 赤坂 津つ井
  • 銀座 い組
  • 浅草 むぎとろ本店
  • 有楽町 清流庵

それを見てボクは愕然とします。これまで行ってきた店とは明らかにステージが違う。ボクのが旅立ちの町なら、mさんのはラストダンジョン前の村だ。価格帯とかお店のグレードってのもあるけれど、お店自体が持つ行ってみたいと思わせる雰囲気が半端ない。女の子のみならず誰もが自然に行きたいと思うようなお店ばかり。

 

そう考えると、ボクが選んできたお店は、チョットお手頃感のあるお店ばかりでした。『仕事帰りに立ち寄って気軽にお食事を』というのがメインではあるので当然と言えば当然なのですが、このままワンパターンに甘んじていては確かにデートの幅が広がりません。デートのレベルが上がっていきません。それに、元々僕自身が美味しいものに目がない訳ですから、こんな魅惑のメニューを紹介されたらテンション急上昇、試さずスルーできる訳がないんです。

「あなたがそのお店に行くには経験値がたりません」

そんな分不相応感に少し足元震わせながらも、意を決して歩みを進める事に決めました。mさんが紹介してくれるお店、一つ一つ制覇していってみよう!このミッション達成させたらどんな風景になっていくのか。。その瞬間、mさんはボクの師匠、m先生となったのでした。

 

さて、どのお店からスタートしようか。

い組さんの平均予算を見て、早速血ヘド吐きました。。